りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

黒崎くんの言いなりになんてならない 31話 白河くんの出番の演奏に由宇を誘う

2016.09.13

3 comments

スポンサーリンク

こんにちは(*^_^*)りょうです。

 

別フレ2016年10月号の

黒崎くんの言いなりになんてならないの

31話の感想とネタバレを書いていきますね。

 

 

30話では、白河くんと黒崎くんの

回想の続きで、白河くんは緊張すると

思うように行動できないことが

わかりましたね。

 

 

りょうは31話の予想を書きましたので

良かったら、こちらの方も見てくださいね。

 

31話予想 文化祭で黒崎くんと白河くんは由宇にキスをする

 

 

文化祭の日、梶くんはアスレチックの

アトラクションのゲームの

「軍を隠した謎を追え!!」の

司会をしています。

 

監督は黒崎くんで軍服を着て

見張りをしています。

 

 

黒崎くんんが軍服を着てアスレチックの

監督をするという予想は思いつかなかった

ですね。

 

D組の女の子たちは黒崎くんのかっこよさに

感動していますね。

 

りょうも由宇の作った軍服が黒崎くんが

着てかっこいいと思います。

 

 

アトラクションに参加できるのは

校内に散らばっている謎が解けたら

挑戦できるそうです。

 

謎のキーワードはタラコちゃんや

芽衣子が受け付けています。

 

由宇は着ぐるみを着ていて

梶くんは黒崎くんが着ぐるみの呼び込みは

もういいと言っていたことを由宇に教えます。

 

由宇は着ぐるみがけっこう気に入っていて

なかなか脱ぐことができません。

 

 

由宇の着ぐるみのことも忘れていました。

 

まさか文化祭の日まで着ぐるみで

呼び込みするとは思ってもいませんでした。

 

 

急角度のアスレチックを見て

由宇はこれを30秒で登ってクリアするのは

難しいと思ってしまいます。

 

30秒というのは黒崎くんが基準なら

白河くんだったらできると由宇は

考えていたり、白河くんが文化祭に

来ているかなと考えていました。

 

C組ではテラスで音楽フェスがあり

白河くんがピアノを弾くことを知り

由宇は白河くんが来ているから安心します。

 

 

由宇はそれほど白河くんに会いたいのですね。

 

白河くんがピアノを弾くことについては

由宇は何も思ってないようですね。

 

 

男の子は着ぐるみの由宇をドンッと

押し、白河くんは大丈夫なのか聞きます。

 

そして白河くんは梶くんに謎のキーワードを

渡してアスレチックゲームに挑戦します。

 

白河くんはすごい速さでアスレチックに

登っていき、ゴールします。

白河くんは黒崎くんの方を見つめます。

 

白河くんがアスレチックをクリアすると

歓声が上がります。

 

白河くんがアスレチックをするのは

意外だった芽衣子。

 

由宇は黒崎くんと白河くんが仲直り

したのか気になります。

 

黒崎くんも白河くんに負けてはいられないと

思って、白河くんより3秒早くゴール

してしまいます。

 

黒崎くんもアスレチックにゴールしたときは

歓声があがりました。

 

そしてタクミに遅ぇよと言い、

黒崎くんと白河くんの雰囲気がピリピリ

しているのが由宇は不思議に思います。

 

由宇は男の子はよくわからないと

思ってしまいます。

 

 

着ぐるみを着た由宇は

押し出されてびっくりしますよね。

 

でも白河くんに大丈夫なのか聞かれて

うれしかったと思います。

 

白河くんがまさかアスレチックに挑戦

するとはりょうも思ってもいませんでした。

 

黒崎くんも負けず嫌いなのか白河くんを見て

必死にアスレチックに登っていましたよね。

 

黒崎くんはゴールしたときに冷や汗を

かいていたのが気になったりょうです。

 

 

由宇は文化祭用の服に着替えましたが、

芽衣子やタラコちゃんのように

エプロンがないので一人だけ浮いている

ように感じます。

 

なんでも由宇は黒崎くんのお付きだから

目立たせたというのだ。

 

由宇にもエプロンしてほしかったですね。

でもエプロンなしでもお似合いです。

 

 

由宇は休憩だから3人で校内を回りたいと

思いましたが、黒崎くんに休憩は5分で戻れと

命令されていたのでした。

 

由宇は変な命令をされたことを苦に

思いますが、芽衣子は黒崎くんと一緒に

いられるからいいと思い、ぜいたくだよと

言います。

 

タラコちゃんの妹が、アスレチックの監督の

黒崎くんに合う小物をもってきました。

 

芽衣子はタラコちゃんの家は雑貨屋

だということに気が付きます。

 

由宇は芽衣子に文化祭を楽しもうと

言われたので、黒崎くんを思い切って

さそってみようと考えるとドキドキしてしまいます。

 

でも由宇は黒崎くんに何てさそったらいいのか

わからなく、普通に誘っても「誰が行くか」と

断られそうなどと頭をかかえて考えていると、

なんとタキシードを着た白河くんが由宇ちゃんに

話があるというのだ。

 

タキシードを着た白河くんがいると周りが

知り、撮影会をしたい女の子は白王子の

ところにかけつけてきます。

 

白河くんはさっき由宇ちゃんと2人に

なれそうになく、由宇を探していました。

 

 

白河くんは由宇ちゃんを連れてお化け屋敷に

入りました。

 

お化け屋敷に入るなり由宇は怖くて

びっくりしてしまいます。

 

 

黒崎くんは由宇に5分で戻ってきてほしいと

いうことはオレのそばから離れないでほしいと

思っているのでしょうね。

 

タラコちゃんの妹は黒崎くんに何を

持ってきたのか気になります。

 

由宇は黒崎くんに思い切って誘って

ほしいです。

また2年や3年があるからと思わないで

声をかけてほしいです。

 

白河くんは由宇になんの用事があるのでしょうか。

 

 

 

由宇は白河くんに文化祭に来てくれて

よかったと話すと、白河くんは心配かけて

ごめんねと謝り、寮には寮長がいないから

恐怖政治だと意味深なことを言います。

 

由宇は、黒崎くんは白河くんがいなくて

寂しかったのじゃないかといいますが、

白河くんはそれはないと言います。

 

 

怖いお化けが出てきて由宇と白河くんは

悲鳴をあげます。

 

お化けに変装した女の子は白河くんに

こんな姿は見られたくないと顔を隠します。

 

由宇は白河くんもお化け屋敷が苦手

だということに気が付きます。

 

由宇は白河くんに悪いと思って先に

歩こうとしますが、白河くんは変な声が

出るかもしれないけど僕が先に歩くと言って

由宇の手を引っ張っていきます。

 

 

白河くんは由宇にこんなときは

昔から黒が僕を助けてくれて、

黒には何もかなわなく対等な存在に

なれないとあきらめていたことを

話すと、由宇は信じられません。

 

由宇ちゃんは芽衣子に逃げないで

ぶつかったから白河くんも変わりたいと

思ったのだ。

 

お化け屋敷の出口が見えると

出口に出る前に、白河くんは音楽フェスの

僕の出番は15時半からだから絶対に聴きに

来てほしいと顔を赤らめながら言います。

 

はいと答える由宇。

 

出口には白河くんを待っている女の子が

たくさんいます。

 

白河くんは由宇と出口に出ると

騒ぎになるから、白河くんが先に出口を

出ました。

 

由宇は今、白河くんがテレながら

話したときの顔を見たこともなくて

テレてしまいます。

 

 

 

白河くんは本当に文化祭に来てくれて

良かったですよね。

 

白河くんもお化け屋敷は苦手なのに

由宇を連れて入って行ったことは

すごいです。

 

由宇は白河くんがピアノを弾くのを

観に行くことができるのでしょうか。

 

由宇は黒崎くんのところに戻ったら

白河くんの演奏を見に行くと言えるのか

気になってしまいますね。

 

顔を赤らめている白河くんがかわいかったです。

 

 

 

タラコちゃんは黒崎くんにおもちゃの

手錠などの差し入れをします。

 

芽衣子も戻ってきていて由宇がいないことに

おかしく感じます。

 

それを聞いていた黒崎くんは芽衣子に

由宇と一緒にいたのじゃないかと聞いた

ところで、ちょうど由宇が戻ってきました。

 

黒崎くんは由宇に何分すぎたと思っている

のか聞き、5分の休憩は無理だと主張する由宇。

 

黒崎くんは由宇に変なやつらに巻き込まれて

ないか聞き、うんと言う由宇。

 

 

黒崎くんは芽衣子やタラコちゃんと一緒に

由宇がいなくて気になっていましたね。

 

 

 

黒崎くんは着ていて軍服を由宇に投げつけ

ボタンを直せと言い、由宇は体育館から

離れようとすると、黒崎くんにここで縫え

言われます。

 

由宇はタラコちゃんに裁縫道具を持って

きてもらい、由宇は黒崎くんの監視の元で

正座をしながらボタンを縫い付けます。

 

1時間も黒崎くんのそばにいる由宇が

うらやましい芽衣子。

 

やっとボタンを縫い付けしますが、

最後に指に針をついてしまいます。

 

 

芽衣子は目の前で黒崎くんと由宇が横に

いるのを見ていたからうらやましいというのは

当然のことだと思います。

 

 

 

15時くらいになり由宇は白河くんの

出番まであと30分なので観に行こうとして

立ち上がったら、正座をしていたので

足がしびれてしまいます。

 

そのとき、黒崎くんが由宇をつかまえ

なに逃げてる。離れるんじぇねぇ

言います。

 

白河くんのところに絶対に行きたい由宇は

わたしだっていろいろまわりたいし

と離れる理由を言います。

 

 

D組の梶くんたちは黒崎くんに休憩を

してきてもいいと言い、由宇はおなかをぐぅぅと

ならせながら休憩に行こうとすると、

黒崎くんはタラコちゃんが持ってきた

おもちゃの手錠を黒崎くんの左手首と

由宇の左手首につなげます。

 

お腹がすいている由宇はお腹が

すいてたまりません。

 

由宇はこんな黒悪魔を好きになったと

思ったというのが…と考えます。

 

 

由宇は椅子に座って軍服のボタンを

つければよかったのに正座をするから

足がしびれるんですよね。

 

由宇は黒崎くんに、白河くんの演奏を

観に行くとは言えないですよね。

 

早速タラコちゃんが持ってきた

偽物の手錠が役に立ったようですね。

 

 

 

黒崎くんは由宇を連れて2年生の

人気メニューのカレーうどんを

食べに来ました。

 

由宇のお腹の音が黒崎くんにも

聞こえていて、さっさと食えと言われ

由宇は食べにくいと感じます。

 

女の子に変装した小兼井くんは

黒崎くんと由宇に飲み物の差し入れを

しました。

 

差し入れをした理由は体育祭で

助けてくれたからでした。

 

黒崎くんは助けていないと言いますが、

由宇は黒崎くんは助けてないと思っていても

相手は感謝していることもあると言います。

 

黒崎くんに「こっち向け」と言われますが

由宇は恥ずかしくて黒崎くんの顔が見れません。

 

由宇は冗談で女の子に変装している

小兼井くんが気に入っていると

うそをつきます。

 

そん小兼井くんを黒崎くんが

にらみつけます。

 

 

由宇は小兼井くんが文化祭が楽しいみたいで

良かったと言うと、黒崎くんは由宇に

お前は楽しくないのか?どうすれば

楽しいんだ?と質問したのでした。

 

由宇はなんて答えるのでしょうか。

楽しみです。

 

 

今回の黒崎くんの言いなりになんてならないは

すごく面白かったですね。

 

予想はまったく外れていましたが、

いつもとは違った感覚が特に面白く

感じました。

 

今回も外れるかもしれませんが、

32話の予想をしてみたいと思います。

 

みなさんの感想が見たいので

コメントを書き込みしていただいたら

うれしいです。

りょうの感想と共感した感想も受け付けています。

コメント返信は遅れる場合もあります。

 

りょうは映画の感想とネタバレを書きました。

黒崎くん映画前編 由宇は黒崎くんにドキドキする

黒崎くん映画後編 黒崎くんにも勝てないやつがいる

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • Angel Heart
    • 2016年 9月 24日

    白河くんもお化け屋敷が苦手なのはすごく意外でしたね(#^^#)

    クールで優しくてスマートで王子さまな感じだから

    素敵に女の子を守ってくれそうだと思っていました。

    白河くんは緊張に弱かったり、怖がりだったりするけど

    今まで頑張ってきたんだなって思ったら何だか

    身近に感じます。

    何でもできるすごい人というイメージがあったので…

    それに比べてやっぱり黒崎くんは、すべてにおいて

    すごいですよね。

    女の子に優しくないところが、いまいちですが…

    今回は、由宇が事件に巻き込まれていないかと

    心配する様子もあって優しいところもあるなって
    思いました(#^^#)

    りょうさんと同じで、お前は楽しくないのか?どうすれば

    楽しいんだ?という質問に由宇はなんて答えるのかが

    気になります!

      • Ryou
      • 2016年 9月 24日

      Angel Heartさん、感想を書いていただき
      ありがとうございます。

      本当にAngel Heartさんの言う通り
      お化け屋敷で白河くんが由宇を守って
      くれたらいつもよりもかっこよかったですね。

      そこまで気が付きませんでした。

      ふとAngel Heartさんが黒崎くんは
      女の子に優しくないというのを
      書いているのを見て、黒崎くんと白河くんは
      一人っ子なのかなぁと思ってしまいました。

      黒崎くんに姉や妹がいれば
      兄弟には優しいなぁと思ってしまいました。

      2人とも一人っ子なら、一人っ子同士の
      友達は、本当は良い友情だと思いました。

      Angel Heartさんも由宇が11月号で
      黒崎くんの質問になんて答えるのか
      気になっているのですね。

      由宇は本音を言うのか、それとも
      恥ずかしがってうそをついてしまうのか
      本当に気になるところです。

      黒崎くんと一緒にいたいという気持ちもあり、
      白河くんの演奏を見に行きたいという気持ちもあり、
      由宇にとっては難しい選択肢ですね。

      意外にも本音で黒崎くんが好きと言ってしまったら
      りょうは胸キュンしてしまいますよ。

    • モモ
    • 2017年 3月 28日

    白河くん由宇達のクラスのアトラクション

    に挑戦してくれましたね。

    それに挑発されたのか、なぜか黒崎くん

    まで挑戦して2人ともカッコいいなぁって思いました。

    2人とも運動神経が並外れてますね。

    モモは運動オンチなのでこんな2人

    が近くにいたらドキドキしすぎて

    倒れちゃうかもしれません(笑)

    白河くんが音楽フェスの自分の出番を

    見に来てほしいと由宇に真剣に言ってて

    ドキッとしました。

    黒崎くんの手錠はかなりやばいですね。

    好きな人との手錠なので由宇もドキドキが

    止まらないでしょうね。

    この後も続く文化祭、どうなっちゃうんでしょう~♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧