りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

ハンキー・ドリー 11話 傍観者気取りでずるい鷹

2016.09.02

1件

スポンサーリンク

りょうの友人のみーちゃんです。

別冊マーガレット9月号には

「 ハンキー・ドリー 11話 」は

掲載されていません(#^^#)

 

 

別マHPで連載していますよ♪

別マ発売と同時に配信されます。

 

 

それでは「 ハンキー・ドリー 11話 」の

ネタバレと感想を書きたいと思います。

 

 

前回は鷹の回想シーンがとても

切なかったですね!

 

 

 

朝から、気まずいから縁は

もう来ないだろうと思っている鷹と隼。

 

 

 

 

隼が縁に告白し、びっくりした縁は

鷹に告白して振られたので

確かに気まずい状況だと思います。

 

でも、縁は「おはよう」とふたりの

前に姿を現しました。

鷹に昨日のことを謝り、隼には

話があると言います。

 

人がいないところで、隼に謝り改めて

気持ちには応えられないと話します。

隼は自分のことを考えてくれて

ありがとうとお礼を言うのでした。

 

本当は、縁に告白するつもり

なんてなかった隼。

 

 

縁のことが好きなのかと鷹に

聞かれて答えた時に、偶然に縁が

聞いてしまったのですから

事故のようなものでしたよね…

 

 

 

 

そして、鷹のことはあきらめようと

涙ぐむ縁を見て隼はある行動にでました。

 

 

 

なんと、鷹に向かって

付き合うことになったから

と縁との交際を発表します。

 

縁も鷹も隼の言葉に驚くのでした。

 

 

 

隼は傍観者気取りでずるいと

鷹のことを思っているようです。

縁が自分と付き合ったと嘘を

つくことで鷹を揺さぶり

本気にさせようとしているようですね!

 

 

不思議な三角関係ですが、まだまだ

見ごたえがありそうです。

隼は、縁と鷹をくっつけてあげたくて

こういう態度に出たんだろうなって

思うと優しいなって思います。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • きき♡
    • 2016年 9月 03日

    何だかびっくりな展開でした!

    隼は鷹が傍観者気取りでずるいと言うので、

    そういう風に思っていたんだな~と意外です。

    鷹もいっぱい傷ついて、今の傷つかない位置を

    自分で見つけたのですよね。

    でも本当にそこで満足なのかというと

    違うと思いますし…

    縁が隼のものになると考えたら、鷹は

    動くのでしょうか?

    なんだか、隼なら縁を幸せにできると思って

    「よかったな、隼」って言いそうな気もするし…

    鷹の考えていることは難しくて私にはわかりません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧