りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

棘にくちづけ 15話ネタバレ 姉と蒼介の過去を知りたい桜

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

プチコミック2018年6月号に掲載されている

「 棘にくちづけ 15話」を感想をメインにして

ネタバレを含めたいと思います☆

 

14話では、桜は姉と蒼介の

関係について考えモヤモヤ

していましたね。

 

珍しく、家に行き蒼介の背中に

ぎゅっとしがみついてしまった桜。

甘えるのが珍しいと、蒼介は

微笑みます。

 

蒼介の優しい笑顔と落ち着いた

対応が本当に素敵ですね…♪

取り乱さない感じが、大人の魅力だなと

かんじます(#^^#)

 

でも、叔父が会社に来ていると

恭介から連絡が…

蒼介は、桜は家で待っていてと

言ったけれど、桜はモヤモヤしたまま…

 

やっぱり蒼介に姉への気持ちを

確認しようと、会社に行きます。

 

叔父さんは、婚約者がどんな女性か

気になっていたようですが、小山内家の

娘だと知ったら、笑顔で承諾。

 

「縁起物」と言われるくらい

小山内家は特別扱いされて

いるのですねぇ…(#^^#)

 

桜が、蒼介に姉への気持ちを

尋ねますが、蒼介はある場所に

桜を連れて行きます。

 

 

それは、小さな路地裏で

そこで、ネコを見つけた

言うのでした。

 

その拾った子猫が「あずき」だった

というわけなのですね。

 

姉に会って合鍵を返された

ことも、正直に話しました

桜もホッとしただろうな♪

 

姉のことは、きれいな人で

猫の世話を一生懸命して

くれるし、結婚しても問題ないと

感じるくらいの存在だったよう。

 

もともと、蒼介さんって淡白な

印象ですからね。

すごく姉を愛していたという

わけではないのでしょう。

 

現に、好きな人と幸せになって

欲しいと言って、未練もないようですし

姉が逃げた時も冷静でしたからね。

 

それこそ小山内家の娘という

意外に結婚する理由はなかったの

かもしれないです。

 

でも、桜の存在は違いますね。

蒼介はすごく桜のことを愛して

いますし…♪

 

そう考えると、この2人は本当に

運命的な出会いだなぁと感じます。

 

職場の社長でもあり、色々な

偶然が重なり、愛し合う仲

発展したわけですから…

 

桜が、姉にヤキモチを妬いてしまった

ことは、蒼介さんにしたら、

可愛いと感じるのではないでしょうか♪

 

ラブラブな2人を見ていると

みーちゃんも嬉しくなります(#^^#)

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧