りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

てをつなごうよ 5話 大豆の壁ドンの意味

2016.08.31

2 comments

スポンサーリンク

りょうの友人のみーちゃんです。

別冊マーガレット9月号の

「てをつなごうよ 5話 」の

ネタバレと感想を書きたいと思います。

 

小豆は朝から大豆に壁ドンを

されています。

ドキドキするかと聞いてくる大豆。

 

 

 

どうしてそんなことを聞くのかと

大豆に訪ねても、秘密だと言います。

 

 

小豆は大豆の考えていることが

知りたくて、美月くんに壁ドンを

してみます。

 

 

 

美月くんも、これが何を意味するのか

わからないと答えますが、

小豆が壁ドンしている姿を見た

クラスメイトはびっくりしています。

 

 

千花ちゃんが、小豆をぐいっと

引っ張り何をしているのか聞きます。

大豆のことが知りたいから…と

答える小豆に

 

直接、流星に聞けばいいだけ

と提案しました。

盲点だったと歩き出す小豆。

 

 

千花ちゃんは、美月くんに

前回、小豆の看病に行ったのを

根に持っていると笑顔で話します。

 

 

流星のところに、3人で大豆の

壁ドンの秘密を聞きに行きました。

なかなか話したがらなかった流星

でしたが、大豆に秘密にするなら…と

答えてくれました。

 

 

 

大豆が女子に壁ドンされたと

流星に聞いて不安になる小豆。

恋はまだ早いと、思わず大豆に

言ってしまいました。

 

 

大豆は、家族の好きと恋の好きの

違いについて聞きますが

誰も答えることができません。

 

夜になり、野菜のおすそ分けを

隣に持っていく小豆。

 

美月くんは、玄関で小豆に

壁ドンしながら小豆の気持ちを

聞きます。

 

 

 

「ほっとけない子って感じ」

と答える小豆に、子供扱いされるのは

嫌だと美月くんは言うのでした。

 

 

何だか美月くん大胆になって

来ましたね(^^♪

でも、小豆は全然ドキドキして

いなくてすごいなって思いました。

 

 

小豆は天然で鈍感なんでしょうね(#^^#)

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • Angel Heart
    • 2016年 8月 31日

    なんだか少女マンガっぽくなく

    独特なゆるさがあるこの「てをつなごうよ」は

    好きな作品です!

    どことなく子育て漫画のようでもありますし…

    恋愛の描写が少ないのですが、そこがなんだか

    逆にドキドキしちゃいます。
    美月くんが玄関で小豆に壁ドンしながら小豆の気持ちを

    聞きたときも、見ているこっちが

    ドキドキしちゃいました(#^^#)

    でも小豆はちっとも恋愛を意識していませんよね。

    美月くんも小豆を落とそうとしているわけでもないですし…

    これからどんな展開になるのかも読めないので

    ゆっくりと楽しみたい漫画です。

    • モモ
    • 2017年 4月 21日

    大豆は勿論かわいいですが、

    小豆も見ていて可愛いですよね。

    その日にあった出来事を秘密に

    されて反抗期~って騒いでいる

    小豆は正真正銘のブラコンです(笑)

    壁ドンが保育園でも流行ったり

    するんですね。

    家族の好きと恋の好きの違いを

    大豆に皆が聞かれていて皆答え

    られなかったですね。

    モモも少し考えてみましたが、

    説明するのは確かに難しいかも

    しれないですね。

    小豆と美月くんが答えられなかった

    のは、お互いまだ恋をしたことが

    なかったからなんでしょうね。

    この二人、いつもほんわかしていて

    なんだか癒されますね(*^^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧