りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

花のち晴れ~花男 6巻 英徳狩りの犯人は桃乃園学院の近衛だと判明

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪
少年ジャンプ+に連載中の神尾葉子先生の原作漫画

「 花のち晴れ~花男 Next Season~ 」の6巻の

感想をメインにしてネタバレも書きたいと思います☆

 

5巻では、音が桃乃園学院に転入

するかもしれないとハルトに

言いましたね。

 

 

ハルトは、心にもないこと

言ってしまい後悔します。

ハルトって本当に小学生みたい

ですよね。

 

天邪鬼で強がりで意地っ張り。

素直になれないハルトって

やっぱり憎めないなぁ…

 

転校については、母親の希望で

なくなりましたが…

近衛は先走って音に制服を送ったり

かなり、強引ですね。

 

 

天馬くんに助けられた

ことがきっかけで、崇拝している

ような近衛の存在が不気味すぎます。

 

 

実は、スプレー事件を起こしたのも

この近衛の仕業だったようで…

 

音はそのことを天馬くんに伝えますが

近衛のことも信頼している天馬くんは

信じてくれませんでした。

 

音は、天馬くんが自分より

近衛を信じたことがショック

道にうずくまって泣いてしまいます。

 

そんな音を見つけたのはハルトでした。

音はストレスで胃腸炎にかかり

倒れ込んでしまったので、ハルトが

病院に付き添ってくれました。

 

その帰りに、天馬くんと鉢合わせて

しまいます…

ハルトは、音の言い分を信じてあげな

かった天馬くんを一喝!

 

好きな女の言うことを信じる以外に

ないと言うハルトの表情

すごくかっこよかったな~(#^^#)

 

天馬くんもハッとしていましたね。

しかも、転校しなくなったことに

喜んだハルトが音を抱きしめたこと

天馬くんも逆上します。

 

天馬くんって、怒っていても

まったく表情や態度に出ませんよね。

それは、小さいころからの

しつけや訓練のせいのようです。

 

 

誰に対しても公平で正しい天馬くん

でしたが、今回はハルトに対し

かなり怒っている様子。

 

こんな天馬くんを見るのは初めてで

音は、ハルトを心配して

真っ青です。

 

天馬くんってもしかしてヤバい

人なの…?

みーちゃんは、ドキッとしましたが

単純に「強い」という事実が

あるのですね。

 

実は総合格闘技のジュニア部門で

チャンピオンという実績があるらしく

天馬くんの完璧っぷりには

みーちゃんも驚いてしまいました。

 

しかも、天馬くんはハルトの家に

決闘を申し込むような感じで

現れましたし…

 

「お前をぶちのめしたい」

こんな言葉が天馬くんの口から

出るとは…!

 

天馬くんってシュっとして

スマートな感じで温和で誠実だから

強いイメージはなかったですね!

 

天馬くんのことだから正式な場で

ハルトをボコボコにするのでしょう。

これは、学院のトップ同士でもあり

ひとりの女の取り合いでもあり…

 

すごく興奮する展開になってきました。

ハルトの傷だらけの姿が目に浮かぶよう…

大丈夫でしょうか…!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧