りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

花のち晴れ~花男 5巻 音はハルトを完全に振る

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪
少年ジャンプ+に連載中の神尾葉子先生の原作漫画

「 花のち晴れ~花男 Next Season~ 」の5巻の

感想をメインにしてネタバレも書きたいと思います☆

 

4巻では、音は天馬くんと付き合うことを

決めましたね。

そして美少女メグリンは、ハルトの

ことが好きになりました。

 

遊園地でばったり会ってしまった4人は

ダブルデートをすることになりました。

 

ハルトは天馬くんに嫉妬丸出し

勝負を挑んでいますね。

コーヒーカップに天馬とハルトが

一緒に乗ってぐるぐる回して

ダウンしたのはハルト自身ですし…

 

お化け屋敷に入っても怖がるのは

ハルトだけ。

しかも、天馬くんはハルトに

音が好きかと訊いてきましたね。

 

さらには、ハルトが音を好きでも

渡すつもりはないから構わないと

言うところもかっこよかったです♪

 

天馬くんは本当に完璧な

男の子だな~って思います。

まさに理想の王子様!

 

ハルトは、そんな天馬と同じ土俵に

立ってもいない自分を不甲斐なく思います。

ぼーっとしていて、気がつけば

音と一緒の観覧車に乗ってしまって

いました。

 

カップルで乗ろうと言っていたのに

偶然にも音とハルトに2人きりの

時間ができてしまいましたね。

 

 

しかも、ハルトは観覧車の中で

音に告白めいたことを言います。

その時、観覧車は緊急停止し

近くの子供がゴンドラから落ちそうに

なっていました。

 

高所恐怖症なハルトが頑張って

子供を助けに行ったのは、

音にかっこいいと思われたいから…

 

本当に一歩間違えたら

はるとが死んでいましたよね…

メグリンはそんなハルトに

付き合おうと告白します。

 

 

あんなにかわいいメグリンに

告白されるの羨ましいですね♪

しかも、押しかけ妻のように

朝食も一緒に食べたいと、屋敷に

来るようになりましたし…

 

 

音は、ハルトに向き合うために

家に行きます。

そして、私のことを好きなのか

ハルトに尋ねました。

 

ハルトは、音に聞かれて

「好きだ」と言いましたね。

こんな形での告白になるとは

思わなかったので、意外でした。

 

 

しかも、音は「ありがとう」とは

言いましたが、それ以上にいう

言葉はないと言い去りました。

 

ハルトを完璧に振ったわけですよね。

知らず知らず涙を流すハルト

ちょっと痛々しかったです。

 

 

でも、みーちゃんから見ても

ハルトより天馬のほうがはるかに

良い男だしなぁ…

 

ハルトと音はお互いに距離を置き

他人同士に戻ったように見えました。

でも、英徳狩りをしているという

集団に校門に落書きをされ

てしまいます。

 

そこに、モップをもって現れたのが

音でした。

音はいつでも自分の正しいと思うことを

実行に移す強さがありますね。

そこが音の魅力だなぁ(#^^#)

 

英徳狩りは、けっこう深刻化している

ようで、被害が拡大しています。

制服に黄色いスプレーでペンキを

つけるというのです。

 

そして、その被害に遭ってしまったのは

音でした。

音は他の生徒とは違い、言い返して

来たので、手元が狂ったのか…

制服ではなく目にスプレーをかけられて

しまいました。

 

これはかなり痛そうですね。

助けてくれたのは、天馬の高校の

生徒会の人でした。

 

病院に駆けつけた天馬は、

英徳にいるとろくなことがないから

桃乃園学院に転入してくるように

すすめます。

 

 

即答できなかったのは

ハルトが英徳のために頑張って

いるのを知っていたから…

 

 

でも、ハルトは桃乃園学院の

生徒会長の天馬と付き合っているから

英徳のことなんてどうでもいいんだろう

音に言いましたね。

 

売り言葉に買い言葉のような感じで

音は、桃乃園学院に転入するかもと

答えます。

 

ハルトはいつも、自分の首を

しめるような行動をしますね。

英徳学院から音がいなくなるかも

知ったら愛莉が怒りそうですね。

 

今は、本当に音のことが大好き

まるで我儘な妹のようになっています

から…。

音は本当に桃乃園学院に行って

しまうのでしょうか…?

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧