りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

兄友 2巻 まいに彼氏ができたと知り落ち込む友人

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のさくらです♡

 

花とゆめに連載中の赤瓦もどむ先生の原作漫画

「 兄友 2巻 」の感想をメインにしてネタバレも

書きたいと思います☆

 

1巻では、お兄さんの友達の

西野さんとまいは交際を始めました。

本当に初々しくて、可愛いカップル

ですよね(*´∇`*)

 

今回は、まいの性格の良さが本当に

たくさん伝わってくる内容で

読んでいて安心感に包まれました。

 

やっぱり性格が良い女の子って

最強にかわいいと思います!

そして、西野さんの妹も登場

しましたね。

 

西野さんの妹さんはオタクで

オドオドしていて、西野さんとは

違うタイプですね。

 

まいのお兄さんは、生徒会長を

していています。

ダメな犬を見るのが趣味。

 

そんなお兄さんの趣味にぴったり

だったのが、西野さんの妹だったようで

勉強を教えたり、スパルタをしているのが

面白かったです。

 

まいは、あまりイベント重視では

ないようで、どうしても彼氏と

一緒に過ごさなくてはいけないと

思うタイプでないのですね!

 

女の子って彼氏優先になってしまい

そうですが、しっかりしているな~

思いました。

 

クリスマスはスキー合宿があり

一緒に過ごすことができませんでした。

まいは、西野さんに迷惑をかけたく

ないという気持ちが強くて遠慮ばかり

しているようです。

 

その結果、電話もなかなかかける

ことができなかったりと、

お互いが距離を感じてしまう

ことになっているのですね。

 

 

さらに大晦日も祖父母の家の

寺を、お手伝いに行くことになった

まいでしたが、祖母が迷惑を

かけた分大切にすればいいのだ

教えてくれました。

 

一緒に大晦日を過ごしたいまいは

お寺に西野さんを呼び手伝って

もらうことにしましたね。

 

西野さんも本当に好青年

祖母もきっとホッとしたのでは

ないでしょうか♪

 

 

まいも「甘える」ということが

出来るようになって良かったですね。

 

我儘な女になりたくない

思って、甘えることができなかった

まいが少しずつ変わってきたな~

さくらも嬉しいです(*´∇`*)

 

そして、バレンタインエピソードが

ありました!

バレンタインに友人の、のぶとりんごに

彼氏がいると伝えたまい。

 

 

でも、りんごは不機嫌になって

しまいましたね…!

 

実は、りんごは15日が誕生日で、14日の

バレンタインにバースデーパーティを

することに決まっていたのです。

(15日当日は彼氏と過ごすらしい。)

 

 

りんごは、いつも彼氏のことを

あまり大切にしていないように

見えますし、常に別れを意識して

いるようにも感じますね。

 

もしかしたら、精神的に弱くて

彼氏に捨てられる時が怖くて

のめりこまないようにコントロール

しているのかな…とさくらは

感じました。

 

周囲の人たちに、友達より彼氏を

優先すべきだと言われたまいは

モヤモヤしながらも西野さんを

優先させます。

 

 

でも、西野さんもまいと同じように

先約があったらそちらを優先するという

考えでした。

 

この2人は、人間ができているなぁ

さくらは、すがすがしい気持ちに

なりましたよ~♪

 

りんごは、まいがこれから彼氏中心に

なって変わっていってしまうのではないか

怖かったのようですが、そんなことは

ありませんでしたね。

 

まいは、周りにいる人をちゃんと

大切にできる誠実な人です♪

りんごも本当に嬉しかっただろうな♡

 

まいと西野さんの、思いやりや

信頼関係がしっかりしているのを

感じ、読み終わった後とても

温かい気持ちになりました。

 

これは、道徳的にもとても

良い漫画だな~と思いましたよ♡

 

3巻の内容にも期待したいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧