黒子に恋はいりません 2話 成宮くんは里子が気になり始める

こんにちは(#^^#)
りょうの友人のさくらです♡

 

プチコミック2018年4号に掲載されている

わたなべ志穂先生の少女漫画

「 黒子に恋はいりません 2話」の感想をメインにして

ネタバレも含めて書きます☆

 

1話では、教師の里子が恋愛の

ステージから降り、黒子として

生きていましたね。

 

わたなべ志穂先生は、2面性がある

登場人物を描くことが多いのかな?

以前の王様に捧ぐ薬指でも

裏表のある登場人物だらけでしたし…

 

そして、里子の元担任の豪先生は

チャラくてテキトーな感じですが

美人の妻がいるのですね!

 

校長先生がそう言っていましたが

夫婦仲はうまくいっているのかなぁ?

 

さくらの勘ではあまり夫婦仲が

上手くいっていないのではないかと

思いますが…(*´∇`*)?

もしかしてすごくラブラブだったりして?

 

里子は先生のことを好きな時期も

あったのですよね…

もしかして、大好きな先生が

結婚して傷ついたりしたのでしょうか?

 

今回は、街の補導に行ったら

成宮くんが、トラブルに巻き込まれて

いましたね。

 

俺の女にちょっかいを出したと

呼び出されてしまったようですが

里子は、直感で成宮くんが悪くないと

気がつきましたね。

 

わざと悪役をかぶり、殴られそうに

なっているところを、代わりに

里子が飛び出して行ってビンタ。

 

教師が出てきたことにより

暴力沙汰にはなりませんでした。

成宮くんには反省文を書かせることに

なりました。

 

成宮くんって不思議な人ですよね。

前回も、いきなり里子にキスをして

反応を見て来たりしましたし…

 

里子は、成宮くんの優等生じゃない

もう1つの顔も好きだよと言いました。

 

成宮くんも、里子が素の表情に

なると、反応しますよね。

お互い裏表があるので、敏感に

お互いのことがわかるのかな…?

 

それにしても、彼氏がいないといって

成宮くんに近づき、彼氏には

無理やりキスされて怖かったと

言って、成宮くんを悪者にする

この女子は最低ですね。

 

人間観察に長けている里子だから

成宮くんが女の子をかばって

あげたのにも気づいたのでしょう。

成宮くんって悪い人じゃないですよね。

 

 

さくらは、3話予想を書きますよ♡

成宮くんは里子のことが

気になってきているようですね(*´∇`*)♪

どんな展開になるのか、わくわくします♡

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)