バツしな(わたしに××しなさい) カップル編2話予想 雪菜は大人のラブについての本を読む

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

なかよし2018年5月号に掲載予定の

遠山えま先生の少女漫画

「 わたしに××しなさい!カップル編 原作2話 」の

ネタバレ予想を感想も含めて

書きたいと思います☆

 

 

カップル編1話では、高校生になった

雪菜の生活が始まりましたね!

時雨と高校が離れた上に、校則で

いちゃつき禁止だと言われた雪菜。

 

ミッションができなくなるので、

雪菜は焦りもありますし

なにより寂しい気持ちです。

 

 

そういえば1話の最後にひーくんが

現れました。

2話はひーくんが何かしてきそうですね。

 

ひーくんの登場で考えられることは…

ズバリ大人ラブを知りたいという雪菜に

大人ラブを教えるような気がします。

 

とはいっても「大人の恋愛マニュアル本」を

雪菜にあげるのでした。

雪菜はきっと色々な知識が足りない

みーちゃんは思うのです。

 

そこに大人のラブが書かれた本で

色々なことを知るのではないでしょうか!

ひーくんも、その本を処分したかったので

ちょうどいいやと、雪菜にあげるのだと

思います。

 

大人のアレコレを知った雪菜は

ますます大人のラブに興味を持ちます。

ですが、以前も時雨は付き合ったら

大切にしたいから触れることが

出来ないと言っていましたよね。

 

いくらふたりきりになっても

そればかりだといやだと考えると

思います。

 

恋人ごっこをしたときでさえ

そうだったのですから、今は彼氏なので

なおさらです!

 

みーちゃんも時雨に賛成で、

我慢することも大人の恋愛には

大切だと思います。

 

相手がいないと寂しくて、自分の

生活もままならないのであっては

それは恋愛ではなく、依存と執着に

過ぎないのですから…

 

会えた時間を楽しめばいいと

思いますよ(^_-)-☆

 

雪菜も、ラブばかりではなく

友情についてももう少し目を

向けて行っても良いのではないでしょうか!

 

 

時雨は、精神面を大切にしたい

男の子ですから、ふたりの思惑が

すれ違わないと良いのですが…

 

 

時雨は医者になるために高校生活は

恋愛ばかりもしていられないと

思います。

生徒会にはいりますます多忙で

すれ違いの日々になりそうですねそ。

 

 

みーちゃんはバツしなの1巻から

詳しい感想を書いています♪

ドラマが始まる前にぜひ、内容を

見ておくと、楽しさ倍増ですよ(^_-)-☆

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)