りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

バツしな(わたしに××しなさい) 12巻 ひーくんはマミに歪んだ愛情で抱いている

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

なかよしに掲載されていた

遠山えま先生の少女漫画

「 わたしに××しなさい!(ばつしな) 原作12巻 」

感想をメインにしてネタバレも

書きたいと思います☆

 

 

バツしな11巻では、雪菜と晶が

付き合い初めましたね(#^^#)

そのせいで、時雨は雪菜に対して

冷たくなりました。

 

時雨は本気になっていたのに

雪菜は自分自身の気持ちに向き合う

ことから逃げているので

腹立たしいのでしょうね。

 

雪菜がどうして時雨にふれて

欲しいと思ったのか、なぜ

触れてくれないことを悲しいと思うのか

そこを自分でちゃんと考えなきゃ

いけなかったと、みーちゃんも思います!

 

そして、時雨の弟のひーくんと

出会った雪菜は、時雨に拒絶されて

いることを知られてしまいました。

 

時雨にビデオメッセージを伝えて

やるからと時雨の部屋で撮影を

することに…

でもひーくんは、時雨が大切に

している雪菜を自分のものにして

傷付けようとします。

 

でも、さすが雪菜♪

ひーくんが髪につけているピンから

マミに対してゆがんだ愛情を

抱いていることを突き止めます。

 

そのヘアピンはひーくんのゆがんだ

独占欲の表れなのでした。

マミを大切にしてくれなかった

母親がくれたと、嘘をついて

ひーくんがマミにあげたものだった

ようですね。

 

ひーくんは、どこにいても

誰といてもピンをつけている

マミに対し、ある種の優越感を

感じていると言います。

 

でも、本当は小さいころにマミに

ヘアピンをあげたのは、純粋に

マミを元気づけたかったから

なのではないかな~とみーちゃんは

思いましたよ。

 

マミのことが好きなのに、どうしても

時雨に負けてしまうので、次第に

屈折するようになっていったのでは

ないかと予想しています。

 

ひーくんは時雨が嫌いなようです。

そして、ひーくんの代わりに時雨が

病院を継ぐから、別荘で家庭教師を

つけて勉強漬けの夏休みなのですね。

 

時雨も、好きで病院を継ぐ

感じではなさそうですし…

家庭内に深い事情がありそうです。

 

マミは、晶にひーくんから守って

欲しいと伝えていました。

 

夏祭りでは、再びマミを人混みに

置き去りにして、迷子ごっこをした

ひーくん。

晶がすぐに助けに行きました。

 

そして、マミは晶のことが

完全に好きになったようですね。

 

晶が、雪菜が自分を好きで付き合って

いるわけではないとマミに話した時に

ヘアピンを晶につけてあげて

マミは晶を、抱きしめました。

 

マミは、晶が傷ついたり泣くのを

見たくないのでしょうね。

マミが晶に抱き着いているところ

見て、雪菜は激しく動揺します。

 

晶に対して独占欲がわいた様子。

もしかして、マミは雪菜に嫉妬

させるためにピンを貸してあげていたので

しょうか?

 

晶を応援するためだとしたら、

すごく健気ですよね…

 

そして、ひーくんはマミがヘアピンを

貸した「大事な人」が晶である

知りました!

 

晶を拳をふりあげたひーくん。

そこに雪菜が晶をまもり…ひーくんの

拳によって、雪菜が吹っ飛びます。

 

かなり痛そうでしたし、頭を打ち付けて

しまった様子。

雪菜は大丈夫でしょうか…?

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧