りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

思い、思われ、ふり、ふられ 15話 朱里の優しい嘘

2016.08.24

2 comments

スポンサーリンク

りょうの友人のみーちゃんです。

別冊マーガレット9月号の

「 思い、思われ、ふり、ふられ 15話」の

ネタバレと感想を書きたいと思います。

 

 

 

前回は、乾くんが、ふられたからって

朱里を追い詰めるようなことをするのは

男らしくないと、ビシッと男子に

注意してくれましたね(^^♪

 

 

朱里が聞いていたのを知って

ちょっと照れている乾くんも

可愛いなって思いました。

 

 

 

乾くんに嫌われたと思っていたから

嬉しかった…と朱里がつぶやきます。

 

 

なんとなく気まずい感じが解消される

良いきっかけになりました♪

 

 

乾くんは朱里のことを軽蔑したわけでは

なく、気を使っていただけだったの

ですね。

 

 

理央の手を、由奈が引っ張って

歩いていましたが、立ち止まると

 

 

「あんなのは良くない」

と言い放ちます。

 

 

苦しいという理央に、苦しいのは

朱里も同じだと諭す由奈。

 

 

由奈は、朱里の事情も知っているから

余計に板挟みになって辛いと思います。

 

 

 

告白するつもりだった理央の

気持ちに気が付かなかったことに

しようって決めたときから

朱里も一人耐えてきたのですよね。

 

 

でも、このことを由奈は理央には

話すことができません。

 

 

でも、朱里が理央を守ろうと頑張って

苦しんでいることを知っています。

 

 

 

理央くんは自分のことしか考えてない!

 

 

 

 

こんなにはっきりと自分の意見を

言えるほどに成長した由奈に

理央は驚いてしまいました。

 

 

 

由奈がどんどん変わっていくのに

変わることができない自分…

 

 

「置いてかれちゃったよ」

理央が笑うと、由奈は涙をこぼして

しまうのでした。

 

 

 

何だか由奈が一番苦しいような

気もしちゃいますね(:_;)

 

 

家に帰った理央は、結婚前に

顔合わせをした日について、

母親に聞きます。

 

 

 

 

そこで気が付いたのです。

 

 

理央が告白の為に朱里を呼び出す

メッセ―ジが入れたスマホを朱里が

わざと壊したことに…。

 

 

理央は、自分がしなくてはいけないことに

気が付きました。

そして朱里に、キスはノリでして

悪かったと言うのでした。

 

 

 

理央も、家庭を壊さないために

姉弟を演じることを選んだのですね。

すごく切ないなって思いました。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • Angel Heart
    • 2016年 8月 27日

    理央まで気持ちを隠す方向に

    なってしまってすごーくモヤモヤしちゃいました。

    朱里に、キスはノリでして悪かった…なんて本当は

    言いたくないですよね。

    そうやって自分の気持ちを押し殺していくのは

    何だか切ないですね。

    同じ年頃の子供がいるんだから結婚という形を

    とる必要はなかったんじゃないかと思うんです。

    子供が大きくなるまで恋人でいて、子供が

    働き始めてから結婚しても良かったのでは?

    そう思ってしまいました。

    たとえこんな恋愛関係にならなくても高校生の

    男女が同じ家に住むのは普通は嫌ですよ!

    そういうのも想像できなかったのかなって

    親に対して何だか残念な気持ちです。

    これからの展開どうなっていくのでしょうか。

    けっこう複雑なのですぱっと解決には

    ならないんだろうなぁ…

    • モモ
    • 2017年 3月 24日

    乾くんが友達に注意するのを聞いていた朱里

    は、嬉しかったでしょうね。

    ビシッと言ってくれて、乾くんカッコいいです!!

    由奈は本当に優しい子ですね。

    自分が、朱里と理央くんのどちらの味方もしたく

    なって、行ったりきたりする自分が嫌だなんて、

    自分の事のように思っているんでしょうね。

    泣かれたので、理央君ビックリしたでしょうけど。

    理央も自分の気持ちを隠すことに決めたんですね。

    なんだか、せつないけど相手のことを思ってそうしな

    いといけないことってあるのかもしれないですね。

    この部分を読んでて悲しくなりましたが、未来へ

    一歩気持ちが踏みだせたのなら良かったのかもと

    思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧