りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

ういらぶ。-初々しい恋のおはなし-6巻 暦ちゃんは優羽の心を守りたい

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

Sho-Comiに連載していた

星森ゆきも先生の少女漫画

「 ういらぶ。-初々しい恋のおはなし- 6巻 」の

感想をメインにしてネタバレも含めて書きます。

6巻には29話~33話が収納されています。

 

ういらぶの映画化楽しみです。

どこまでのエピソードが盛り込まれる

のかな~と考えています(#^^#)

 

 

ういらぶ5巻では、ミカの登場で

優羽の気持ちはかき乱されましたね。

ミカの気持ちを利用して、凛くんが

優羽にヤキモチを妬かせたのは

本当に良くないことだな~と思いました。

 

怒ってしまった優羽に、別れ話を

切り出されると勘違いした凛くん。

バースデーデートで、優羽の気持ちを

取り戻すと宣言しました。

 

この、優羽に嫌われたと勘違いして

いる凛くんがとても可愛かったです。

 

優羽の誕生日会には、和真とミカも

参加して楽しくなりそうでしたが

とんでもない状況になってしまいました。

 

和真が、優羽と凜君の仲の良さに

落ち込んでいるときに、暦ちゃんが

声をかけたので、事態は急展開。

 

慰めてほしいと言って、キスを迫る和真に

暦ちゃんはブチ切れます。

 

暦ちゃんが、和真のことを好きだと

知らないから、こういう流れになって

しまったのだと思います。

 

優羽は、暦ちゃんが和真を好きだったと

知り、落ち込んでしまいました。

 

今まで、暦ちゃんがどういう気持ちで

いたのか考えると、優羽はかなり

動揺してしまいますよね。

 

 

暦ちゃんは、優羽を傷つけたくなくて

和真に付き合うふりをしてほしいと

言いました。

 

何か隠していると思い優羽は

暦ちゃんに詰め寄ります。

暦ちゃんの力になることができない

自分に対して悲しい気持ちになったのでしょう。

 

暦ちゃんは、自分の気持ちを

全て優羽に伝えることができ

その結果、2人の友情は深まりました。

 

お互いが本当に相手を想っている

ことがわかり、女の友情は素敵だと

みーちゃんも感動しました。

 

付き合っているふりとはいえ、

和真はかなり暦ちゃんに優しく

彼氏らしく振舞ってくれたので

暦ちゃんにとってはつらいことばかりでは

ありませんでしたね。

 

暦ちゃん自身が、恋をする自分の心や

弱さなどに向き合ったことで

成長していくのが見えました。

 

和真も、暦ちゃんも惹かれてきている

ようですし、なんだかよい方向に

進みそうにも思えます。

 

 

今後の和真と暦ちゃんの関係が

どうなっていくのか楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧