ういらぶ。-初々しい恋のおはなし-31話 暦ちゃんの驚きの提案とは?

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

Sho-Comiに連載していた

星森ゆきも先生の少女漫画

「 ういらぶ。-初々しい恋のおはなし- 31話 」の

感想をメインにしてネタバレも含めて書きます。

6巻には29話~33話が収納されています。

 

ういらぶの映画化楽しみですね!

みせコドのように、中高生の女の子が

たくさん観に行くのではないかと予想して

います(#^^#)

 

 

ういらぶ30話では、せっかくの優羽の

誕生日でしたが、和真と暦ちゃんが

帰ってしまいましたね。

 

 

和真が暦ちゃんにキスをしようとして、

怒った暦ちゃん。

優羽のことを好きなのに…と言ったら

そこに優羽がいて驚きましたね。

 

暦ちゃんは、優羽には見せたくない

場面だっただろうなァ…

 

和真も暦ちゃんも、そのまま帰って

しまいましたし…

しかも、ミカちゃんが空気を読まず

暦ちゃんが和真を好きなことや

優羽を好きだから言えなかったことを

指摘してしまいました。

 

蛍太からしてみたら、ミカちゃんは

ちょっとデリカシーがないですよね。

 

ミカちゃんの口を抑え咎めますが

出てしまった言葉は戻りません。

優羽はかなりショックだったと思います。

 

優羽は誰のことも傷つけたくないのに

よりによって大好きな暦ちゃんの

気持ちを理解できていなかったのですから。

 

蛍太がミカちゃんを送ってくると

言うので、凛くんと2人きりになる優羽。

 

優羽がへこんでいるのを知っていて

いつもどうりにふるまう凛くんの

優しさがすごく素敵でした。

 

でも、凛くんは女心の繊細さを

よくわかっていないのか、翌日

暦ちゃんに単刀直入すぎる言葉を

放ち、暦ちゃんはすごくつらい表情で

動揺していましたよね。

 

和真が来て、暦ちゃんに話があると

連れ出してくれましたが

凛くんは、もう少し女の子としての

暦ちゃんの気持ちを考えてあげてほしい

とみーちゃんは思いました。

 

暦ちゃんが隠したかった和真への想い。

それは、優羽を傷つけたくないからだった

のですよね。

 

暦ちゃんは本当に優しいな~と

みーちゃんは思います。

 

 

ういらぶに出てくる登場人物は皆

それぞれいい人ですよね(^_-)-☆

 

和真に思いがけずぽろっと

告白してしまう暦ちゃんも

すごくかわいかったです。

 

そして、優羽の気持ちを考得ているからこそ

離れようとする和真に、付き合ってと

暦ちゃんが言いました。

 

暦ちゃんの行動力はすごいですね。

それも、大切な優羽を想っての行動

なのだろうな(#^^#)

 

本当に素敵だと思いました!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)