りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

きみが心に棲みついた 40話 今日子は星名に反撃する

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

FEEL YOUNG、2018年2月号の

天堂きりん先生の少女漫画

「 きみが心に棲みついた(きみ棲み) 40話 」の

感想をメインにしてネタバレも含めます。

 

 

実写ドラマ化楽しみですね♪

星名さんを演じる向井理さんが

そんな演技をするのか期待しています!

 

 

39話では、今日子は失恋のショックで

3日間も仕事を休み引きこもって

いましたね。

 

八木さんが、どっちが早く立ち直るか

勝負だと言っていましたが、

今日子はやる気になったようです。

 

でも3日間も仕事を休んだので

当然仕事のほうは、信頼や立場が

なくなってしまっています。

 

それは、仕方がないことだと思うので

行動で、信頼を勝ち取っていくことしか

できませんよね。

 

星名は、今日子に吉崎さんと

別れてつらいなら慰めてあげようか

声をかけてきましたね。

 

でも、今日子ははっきりと拒否!

今日子なんだか強くなったような

気がしますね(#^^#)

 

ちゃんと、星名さんを拒否出来て

偉いと思いましたよー!

星名さんは、今日子にキョドコは

変わることができないと言います。

 

そのままでいい…かつてそう言って

くれた星名の言葉でしたが

そのままで良いというよりも

どうせお前は変われないだろうと

見下していただけなのですよね。

 

自分に自信がなかった昔の

今日子がかつて救われた言葉でしたが

今は、今日子は変わろうとしています。

 

だからこそ、星名の鎖ともいえる

ねじねじスカーフを自ら外し

星名にたたきつけました。

 

10年間つけているから今さら

やめることができないと思っていた

ねじねじスカーフを自分でやめようと

思えたことが素晴らしいです!

 

前回までの今日子は本当に

被害者面してイライラするな~と

みーちゃんでさえ思っていましたが、

今回の今日子はかっこよかったです。

 

そして、本当に弱い人間なのは

人を傷つけて見下すしかない

星名さんのほうだと言い返しましたね。

 

これは、星名さんに刺さる言葉なのでは

ないでしょうか?

実際に、星名が今日子の気持ちがわかるのは

自分も同じ部分を手放せていないからだ

思うのですよね。

 

人を利用し、自分が優位に立つことで

自分の価値を確認できているに

過ぎないと思います。

 

本当に強い人間って、痛みがわかり

優しい人だとみーちゃんは思います。

星名さんが本当に怒り、今日子に

酷いことをしないと良いのですが…

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧