りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

私がモテてどうすんだ 54話 花依は六見先輩と離れたくない

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

別フレ2018年2月号の

「 私がモテてどうすんだ 54話 」の

感想をメインにしてネタバレも書きたいと思います。

 

みーちゃんは、54話予想を書きました(#^^#)

遠距離恋愛になることに落ち込んでしまうと

予想してみましたが、それ以上に激しかったです。

 

53話では、せっかく六見先輩が花依の

部屋に来ましたが、京都の大学に

推薦が来ているという話をしましたね。

 

もう、ムードも何もなくなってしまい

花依は、六見先輩にたいして不安のあまり

怒って部屋を追い出してしまいました。

 

たしかに、みーちゃんも高校生のころに

彼が遠くに引っ越してしまったときは

かなり遠くなってつらかったことを

思い出しながら読みました。

 

好きだからこそ、だれかに取られて

しまうのではないかと不安になったり

会えない、さわることができない距離は

辛いものですよね。

 

夢を応援したいという気持ちもあり

悩む花依ですが、六見先輩のことを

信じてあげてほしいとみーちゃんは

思いました。

 

七島くんは、六見先輩がいなくなったら

花依を自分のものにするとか言っていて

かなり、肉食系で面白いですね。

 

四ノ宮くんは、自分の体験も含めて

花依と話をしてくれて優しいと

思いました。

 

四ノ宮くんが日本に残りたいと

言った時に、両親が信じてくれたこと

大きかったのですよね。

 

親と恋人は違うところもあると

思いますが、大きな愛があることや

離れることに不安があることは同じ

だと思います。

 

そういう気持ちを一生懸命に

伝えてくれた四ノ宮くんはえらい

思ってしまいました。

 

また、花依の好きなアニメの内容で

ちょうど、花依の気持ちが変わるような

内容が放送されていましたね。

 

アニメの影響を受けすぎな気もしますが

アニメから学ぶことも多いとみーちゃんも

思います。

 

同じ光を目指すなら、少し離れていても

お互いに頑張ることができる…

アニメの影響でそう思いはじめた花依は

六見先輩のいきたい大学を見てみたい

言いました。

 

京都に2人で旅行をすることに

なるのでしょうか?

もしかして、恋人としての進展も

ありそうですよね(#^^#)

 

知らないことは不安ですが、京都の

大学を見たら、花依も同じところに

進学したいと思うかもしれません。

 

みーちゃんが予想した通り、同じ

大学に向けて猛勉強を始めるかも

しれませんね。

 

みーちゃんは、最終回の55話予想を

書きたいと思います。

いきなり最終回の流れになり

すごくびっくりです!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧