ラブファントム 16話 チョコより甘いももをどうぞ

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

みつきかこ先生の少女漫画

プチコミック2016年に掲載されている

「 ラブファントム 16話 」の感想をメインで

ネタバレも含めて書きます。

4巻には16話~20話が収納されています。

 

15話では、長谷さんの上司の原会長が

2人に甘い時間をプレゼントしてくれ

ましたね(#^^#)

 

今回は、大好きすぎる長谷さんに

バレンタインチョコをあげるもも

とっても可愛かったです(#^^#)

 

 

もともと、ラブファントムってすごく

甘~い少女漫画だと思うのです。

今回はバレンタインなだけあって

さらに激甘な内容でしたよ♪

 

長谷さんに喜んでもらいたいももは

深見さんに、どうしたら喜んでもらえるか

聞きに行ったのが偉いな~と思いました。

 

深見さんは、長谷さんのすべてを知る

人だと思うから…なんてももに言われて

深見さんも満更じゃない様子でしたね。

 

ももは、人の気持ちをつかむのが

本当に上手だな~とみーちゃんは

思います。

それも、計算ではなく自然にしている

ので、ももの長所ですよね♪

 

そして、相楽くんもももに友達として

ブラウニーをもらっていましたし、

嬉しそうな相楽くんが可愛かったです。

 

原会長にも、「奥様と…」と

チョコを渡していて、ももは優しいですね。

 

長谷さんが早く帰ることができるように

原会長は手回ししてくれたんだろうな(#^^#)

 

ももはブランデーやウイスキーを入れた

洋酒の生チョコを作ったようです。

みーちゃんも洋酒が好きなので

とってもおいしそうだな~と思いました。

 

長谷さんもももの手作りチョコを

もらって嬉しそうですね♪

 

ももは、チョコを作りながら洋酒を

飲んだせいか酔っぱらっています。

 

ももがチョコの味見をしたいと言って

長谷さんの口の中のチョコを味わったり…

ももはいつになく大胆でみーちゃんは

ドキドキしてしまいました~!

 

深見さんのアドバイス通り、自分にリボンを

結んで「私を食べて♡」と、古典的な

展開も、逆に斬新でしたね~!

 

ももは、洋酒を飲んで酔っ払っていたようで

こんなに大胆だったのに、起きたらすっかり

忘れてしまっていました。

 

こんなに色っぽい酔い方をして、さらに

記憶もなくなるなんて…

長谷さんの心配事がまた増えましたね(笑)

 

 

他所で酒を飲まないようにと言う長谷さんの

気持ちがすごくわかります!

それにしても、今回のももの可愛さ

すごい破壊力でした~(#^^#)

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)