青夏 Ao-Natsu 1巻 田舎で出会った理緒と吟蔵

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

別フレに連載していた

南波あつこ先生の少女漫画

「 青Ao-Natsu夏 1巻 」の

感想をメインにしてネタバレも含めて書きます。

1巻には1話~4話が収納されています。

 

青夏の映画化が2018年8月に

決まったようですね(#^^#)

まさに夏にぴったりな映画ですし

さわやかな内容でみーちゃんも大好きです。

 

映画の前に原作の少女漫画も

ぜひチェックしてみてはいかかでしょうか!

 

主人公の理緒は、高校1年生で

中学1年生の弟の颯太とともに

おばあちゃんの住む田舎、上湖村で夏休みを

過ごすことになりました。

 

この田舎が、虫も魚もたくさんで

花も川も星もきれいなので

みーちゃんは読んでいてとても

わくわくします!

 

理緒は、今は東京に住んでいますが

セミを素手で捕まえたり、イナゴの

佃煮を食べることができたり

田舎でも十分楽しむことができるタイプ。

 

けっこう、セミが苦手な女の子も

いると思いますが、みーちゃんは

理緒と同じでセミが好きなので

同じ気持ちで読んでいます。

 

この青夏の漫画は、夏休みの間を

主に描いていますが、けっこう

長い期間連載していたので

夏休みがずっと続いているような気持ち

なり、読むのが大好きでした。

 

どこか懐かしさのある内容なので

日本の夏の良いところがしっかりと

映画になることを期待しています!

 

理緒は、運命の恋を信じていて

合コンとかは苦手なタイプなのも

共感しちゃうのですよね。

 

勿論、合コンで運命の人に出会う

人もいると思いますが、日常で

ときめく人と出会えたら嬉しいです♪

 

酒屋の息子の吟蔵と出会い、運命を

感じてしまった理緒は、少しだけ

田舎のおすすめの場所を案内してもらい

楽しいひと時を過ごします。

 

でも、優しかった吟蔵でしたが

理緒が蕎麦屋のおばあちゃんの孫だと

知ると態度が一変しました。

 

吟蔵は、理緒のおばあちゃんのお店を

手伝ったり、まるで孫のように

出入りしています。

 

だからこそ、東京に住みおばあちゃんを

ほったらかしで寂しい思いを

させている理緒に対して、最悪な

印象を持ってしまったのですね。

 

優しかった吟蔵の態度の急変に

理緒も腹が立ち、孫の立場で

張り合ってしまいます。

 

その結果、理緒はケガをしたり余計に

おばあちゃんに心配をかけたり

迷惑をかけてしまいました。

 

こういうところは、吟蔵も理緒も

子供っぽいな~と感じますね。

 

吟蔵は高校3年生で理緒の2歳

年上なのですが、同級生くらいに

みえますね(#^^#)

 

いじけて家を飛び出した理緒は

道に迷い、自力で帰ってくることが

出来なくなりましたが、吟蔵が

助けに来てくれて、距離が縮まりました。

 

吟蔵の友人を含め、だんだんと

皆で遊ぶことができるようになり

田舎暮らしも本当に楽しそうです!

 

橋の上から川に飛び込んだりと、

本当に子どものように夏を過ごしていて

みーちゃんは読んでいて羨ましくなりました。

 

吟蔵の友人たちが言うには、

吟蔵は万里香と将来結婚すると

いうのです。

 

親同士が決めたことのようで

吟蔵も万里香も認めていませんが

上湖村で後を継ぐ者同士、なんだか

運命を感じますよね。

 

理緒は運命的な吟蔵と万里香の

関係が気になっているようです。

でも、運命は自分の手で作ろうと

決意をした1巻でした。

 

みーちゃんも、橋の上から飛び込んで

遊んでみたりしたいです(#^^#)

読んでいると、この仲間に入りたいな~と

本当に羨ましくなってしまいます。

 

吟蔵は、理緒たちがおばあちゃんを

ほったらかしで寂しい思いをさせてると

勘違いしているよですが、実際は

SNSでつながったり、マメに連絡を取り合い

東京を案内して遊ぶことも多いよう。

 

決して、おばあちゃんを1人に

しているわけじゃないですからね。

 

それにしても、おばあちゃんにしては

本当にかわいいですし、若者と同じように

SNSを使いこなせていてすごいですよね(#^^#)

 

理緒と吟蔵の恋は、少しずつ始まろうと

している感じです。

みーちゃんは、ゆっくりと進んでいく

ラブストーリーが好きなので、新鮮な

気持ちで読みました!

 

 

個人的には、中1の頭のいい颯太も

おもしろくて大好きです。

とても、個性的ですよね。

2巻も楽しみに読みたいと思います!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)