ういらぶ。-初々しい恋のおはなし-5巻 ミカの出現で優羽が傷つきまくる

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

Sho-Comiに連載していた

星森ゆきも先生の少女漫画

「 ういらぶ。-初々しい恋のおはなし- 5巻 」の

感想をメインにしてネタバレも含めて書きます。

5巻には24話~28話が収納されています。

 

 

ういらぶの映画化で主演の

玉城ティナさんが本当に可愛いですよね。

公開日はいつなのか気になっています!

 

 

ういらぶ4巻では、和真が優羽を

好きになり、さらに妹のミカまで

登場しました!

 

結構ドロドロな感じに展開した

5巻でしたが、みーちゃんはかなり

人間くさい内容で好きでしたよ(#^^#)

 

ミカは凛くんを好きになり

アプローチが激しかったですね。

かなりオープンで活発な性格で

優羽とは真逆なタイプですし…

 

しかも、ミカが凛くんを追いかけて

同じ高校に入学してきたので

事態はますます悪化します。

 

ミカは勝手に凛くんを推薦し

同じ係をしたり、お弁当を一緒に

食べようと教室に来たりと

かなり積極的でした。

 

蛍太や暦ちゃんが、優羽がヤキモチを

妬いて苦しがっているのを

心配していましたが、凛くんは

内心嬉しく思っているので大変でした。

 

凛くんは、優羽が苦しむことより

それによって得られる

「愛されているという実感」のほうが

大切なのでしょうか?

 

わざとミカを利用して優羽に

嫉妬させる姿に、みーちゃんは

イライラしてしまいました。

 

おとなしい優羽も、怒って

しまいましたね。

優羽の怒る表情がかなりレアで

可愛いと思ってしまいました(#^^#)

 

反省した凛くんは、ちゃんと

ミカを振りますが、一瞬泣いた

ミカは慰めてくれた蛍太に

速攻惚れるという転身を見せます。

 

ミカの変わりっぷりが、むしろ

気持ちがいいくらいでしたね。

でも、その程度の気持ちで優羽と

凛くんを振り回してほしくなかったです!

 

一方、暦ちゃんは和真を好きですが

和真は優羽を想っているという

なんとも切ない構図がはっきりと

わかる内容になっていましたよ。

 

優羽は、好きだと言う気持ちには

ヤキモチだとかいろいろな気持ちが

含まれるのだと改めて実感した様子です。

 

ますます凛くんを目で追ってしまうように

なった優羽でしたが、凛くんのほうは

優羽にふられるのではないかと

気が気ではない様子です。

 

あんなに大人しい優羽を怒らせて

しまったくらいだから、かなり

反省しているのですね。

 

もともと凛くんは自分に自信が

あるタイプではないので、優羽に

別れ話を切り出されると誤解して

誕生日にリベンジを狙います!

 

優羽に別れたくないと思わせる

ように頑張るつもりの凛くんでしたが

6巻ではどのように展開するのでしょうか?

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)