りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

私がモテてどうすんだ 53話 花依は六見先輩の部屋で2人きり

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

別フレ2018年1月号の

「 私がモテてどうすんだ 53話 」の

感想をメインにしてネタバレも書きたいと思います。

 

みーちゃんは、53話予想を書きました(#^^#)

六見先輩が暴走してしまい花依が

戸惑うのかと予想しましたが、違いました!

花依もノリノリでしたね~(^^♪

 

でも、ひとつ問題が発生しましたね…

そのことについては、記事の最後の

ほうに書きますね。

 

52話では、手を出せなかったことを

反省した六見先輩は、花依を図書室に

連れ込み、キスをしました。

 

そのキスはいつもとは違う、大人の

キスで、花依はメロメロになって

しまいます。

 

いざ、体の関係になろうとすると色々

タイミングが合わず大変ですね(#^^#)

 

六見先輩は、3年生なのでもうすぐ

卒業してしまうことに気が付いた

花依は大混乱!

 

いつも一緒にいるので、卒業まで

一緒のような気になっていましたが

先輩ですからね。

離れ離れになるのは寂しいですよね…

 

でもこれから思い出を作っていこうと

六見先輩がやさしく言ってくれました。

なんか、最近の六見先輩はやさしいけど

色気も増しましたよね。

 

花依と付き合ってから、すごく

フェロモンを感じるのはみーちゃん

だけでしょうか?

 

六見先輩の家に誘われ、覚悟して

行きますが、いい雰囲気のところで

先輩の兄が入ってきて撃沈しました…

 

兄、タイミング良いのか悪いのか

いつも面白い場面に登場しますよね。

兄キャラが好きなので、今回の出没は

みーちゃんにとっては、おいしかったです(笑)

 

花依は納得いかず、今度は誰もいない日に

六見先輩を自分の家に呼びます。

それしか考えることないの?ってくらいに

花依は、一生懸命で面白いですね。

 

でも六見先輩は、進路のことで

先生に呼ばれ、何かを伝えられて

悩んでいる様子です。

 

花依の部屋に来ても、浮かない表情を

していますが…

実は京都の大学に推薦が来ている

言うのでした。

 

京都ということは、遠距離恋愛に

なってしまいますよね。

 

まず、このことを花依に伝えようと

六見先輩は思ったようですが、これでは

2人きりのいい雰囲気は台無しですね。

 

絶対、花依は泣くでしょうし…

花依と六見先輩が離れて恋愛を

するのは、なんだか想像つかないです。

 

六見先輩が、推薦を断るのかな~って

気もしますが、次回はこの内容が

メインになりそうですね。

 

みーちゃんは、54話予想を

書きたいと思います。

 

いつかは来ると思っていた六見先輩の

卒業がリアルになってきました!

今後、どうなるでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧