思い、思われ、ふり、ふられ 32話予想 気持ちを伝え合う乾くんと朱里

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

別マ2018年2月号に収録予定の

「 思い、思われ、ふり、ふられ 32話 」の

ネタバレ予想を書きたいと思います。

 

31話では、由奈と理央のクリスマス

デートが最高に素敵で、思わず

涙が出てしまいました。
本当に幸せそうで、見ているこちらまで

幸せをいただける内容でしたね♪

由奈ちゃん可愛かったな~(#^^#)

 

 

さて、次回ですが朱里と乾くんに

進展があってほしいところです。

ちょっと、ウジウジしている期間が

長すぎるような気がするのですよね…

 

お兄ちゃんとのいざこざがあったのかも

しれませんが、乾くんの思い切りのなさは

すごいな…と感じているみーちゃんです。

 

もう少し、自分の感情を出しても

よさそうですが、朱里も似た者同士で

本当になかなか進展しませんね。

 

でも、これくらい感情を表現することに

臆病な2人が気持ちをさらけ出すところ

みーちゃんはぜひ見たいです!

 

お祭りの時に、朱里から乾くんに

付き合おうと言いましたよね。

 

だって私のことを好きでしょ?というのが

朱里の言い分でしたが…

 

あのころは、理央が朱里を好きだと

思っていた乾くんは、朱里を好きではない

ふりをしてしまいました。

 

このすれ違いはかなり痛かったですね!

言ってしまった朱里も本当に恥ずかし

かったでしょうし…

 

恥ずかしく、心が痛い経験だったからこそ

ちゃんと2人には乗り越えてもらいたいと

みーちゃんは期待しています!

 

亮介が、ウジウジしていると朱里を

奪う…というようなニュアンスの言葉を

乾くんに言ったので、乾くんにも

焦りはあると思います。

 

ぜひ、乾くんから朱里に好きだと

伝えてほしいと思います。

そして、お祭りの時に好きじゃないと

言ったけど、理央に気を使っていただけだ

説明してほしいですね。

 

乾くんの友達想いなところは良いと

思いますが、そのために自分の気持ちを

押し殺してしまうのは、違うと

みーちゃんは思います。

 

朱里も、あの時は乾くんが好きなら

付き合おうかというような、相手任せの

言い方をしていたので、正直に

自分の気持ちを話してほしいです。

 

むしろ、付き合わなくても乾くんを

好きだと気持ちを伝えるほう

大切だったのではないか

みーちゃんは考えています。

 

何かの事情があって付き合えないにしろ

乾くんを好きだと言う気持ちを

ちゃんと伝えていないことが

このように2人の関係を大きく

拗らせる原因になったと思うのですよね。

 

でも、お互いに気持ちを表現することが

苦手なので、きっとよくわかるのでは

ないかと思います。

 

伝えるということは、自分を信じ相手も

信じることだと思います。

頑張って2人に一歩踏み出してもらいたいと

心から願っています。

 

…ということで、2人は本当の気持ちを

伝え合うと予想したいと思います。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)