りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

王様に捧ぐ薬指 38話 東郷にとって綾華は女神さま

スポンサーリンク

こんにちは。
りょうの友人のみーちゃんです(^^♪

 

プチコミック2017年11月号に掲載されている

「 王様に捧ぐ薬指 38話 」の感想をメインにして

ネタバレも書きたいと思います。

 

みーちゃんは38話予想を書きました。

母親だと自覚した静は、新に優しく

接するのではないかな~と思いましたが

そうすんなりとは、いきませんでしたよ!

 

37話では、新が自分にナイフを向けて

しまいましたが、搬送されて手術をして

無事でした!

本当によかったですね。

 

でも無事で喜ぶ、綾華や東郷にたいして

「死なない程度に計算してやった」と

微笑む新に、みーちゃんは驚いて

しまいましたよー!

 

これくらいのことをしないと母の静を

救えないと思っていた新。

なんだか、すごいな~って思います!

 

父親が、亡くなる寸前まで陰の中にいる

静を救ってほしいと言っていたのですね。

 

感動のシーンだったのですが、立ち聞き

していた静は冷たい態度を崩しません。

ここまでくると、本当に静の精神力に

驚かされます。

 

静の夫である社長は、土下座をして

謝っていて、迫力がありましたね。

実は静は子宮を手術で摘出していた

事実まで判明しました。

 

 

筋腫があったので、それを理由に

子どもを産めない体に自らなっていたとは

本当に驚きでした。

 

陰に来させたくない、不幸になることが

わかっていて子供を産みたくない

思っていたようです。

 

そこまで追いつめられていた静…

なんだか、同じ女としてみーちゃんは

胸が痛くなってしまいました。

 

 

皆が、静にもう光の中で生きてほしいと

願っているのに、かたくなに拒否して

いますね。

きっと、決意が強すぎて今更変えることが

出来ないのかな…

 

 

東郷と一緒に陰の道を歩み続けようと

思う静に対して、綾華が「だめです」

と、東郷を守る意思を示したのがとても

かっこよかったです!

 

 

そんな綾華のことが女神に見えたと

東郷も言っていましたし(#^^#)

東郷と綾華の関係も、素晴らしいものに

進化しましたよね♪

 

 

東郷に拒否をされて、半狂乱になった

静ですが、今は新の訪問も受け入れ

少しずつ変わってきたような感じがします。

 

仕事では、新が東郷の地位を奪っていましたが

新は会社を辞め、東郷が今まで通り

オーナーとして戻ってきましたね!

 

そして、綾華の生理が遅れている

いうことで、もしかして妊娠でしょうか?

 

みーちゃんは、39話の最終回予想を

書きたいと思います。

少しずつ、希望が見えてきたので

きっと素敵な最終回になると思います!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧