りょうの好きなコミックの感想を書いていきます。気に入っているコミックは別マ、別フレ、プチコミック、Sho-Comiなどです。

神木兄弟おことわり 9月号番外編 色葉は神木くんを名前呼びする

スポンサーリンク

こんにちは(*^_^*)りょうです。

 

別フレ2017年9月号(8月12日発売)の

神木兄弟おことわりの番外編の感想と

ネタバレを書きます。

 

みーちゃんは今回の番外編の予想を、

両親の新婚旅行と付き合うにあたっての

ルールができると予想しました。

 

 

最終回では、神木くんは色葉と

名前呼びして、また色葉と普通に

話すことができ、色葉親子は

神木家に戻りましたね。

 

そして紫郎さんは神木くんと色葉

カップルになるのを許してくれましたね。

 

 

 

9月号の番外編 感想 & ネタバレ

 

橙次郎くんが結婚したのは実感がない

一番初めに言って、もう色葉と神木くんが

結婚したのかぁとりょうはうれしさにひたって

いると、結婚したのは両親だったのですね。

 

 

ちょっとガッカリしたりょうです。

 

 

紫郎さんが色葉に、結婚してから

学校では何も問題がないのか聞くと

色葉は名前が変わったわけじゃないから

なにも問題がないと言います。

 

母の恵子さんに、色葉の苗字が変わるのは

結婚したときだと言われてテレている

色葉がかわいいです。

 

 

紫郎さんは神木くんに今の話をふりますが、

神木くんは今、リビングに来たばかりなので

何の話なのかと言います。

 

色葉は結婚はまだ想像もつかないと

笑いながら言うと、神木くんはテレながら

立ち去っていきます。

 

色葉は、神木くんは結婚に興味がないと

一瞬、頭をよぎりましたが、紫郎さんは

神木くんのあの顔は色葉にベタ惚れだと言い、

色葉はそれが本当なのかまだわからない

感じです。

 

紫郎さんは悩みがあったら相談にのると

色葉に言います。

 

 

 

下校のとき、神木くんはスマホのロック画面を

どうするか迷っていると、色葉が来て、

すぐにスマホをポケットに隠します。

 

 

りょうはもしかしてロック画面の画像は

色葉の写真じゃないかと思いました。

 

 

色葉は紫郎さんが、神木くんはベタ惚れと

言っていたけど、神木くんは表情に出さないし、

わたしの方が好きという気持ちは大きい

感じています。

 

神木くんに公園に誘われて来てみると

キレイな紅葉で色葉は喜びます。

 

色葉は紅葉が綺麗なのか知っていたのか

聞きますが、神木くんは偶然だと言い、

それでも色葉はありがとうとお礼を言います。

 

 

神木くんはたちばなさんと言おうとしますが、

色葉と言い、でもまた橘さんと言いなおし、

クレープを食べるか聞きます。

 

名前呼びされたり、苗字呼びされたり

色葉はショックです。

 

色葉は大げさに反応してしまうから

神木くんは苗字呼びしたり、名前呼びしたり

しているのですね。

 

 

神木くんが恥ずかしいと思った色葉は、

神木くんと言わずに名前で呼ぶと言います。

 

そして、「蒼一郎(そういちろう)くん?蒼ちゃん?

蒼一郎さん」と言い、神木くんも大げさに反応

してしまい、神木くんもかわいいですね。

 

色葉がその呼び方だと蒼ちゃんの奥さんみたいだと

言うと、神木くんはまた、たちばなさんと

言おうとします。

 

色葉は結婚して奥さんになるのは

まだ先のことだからイメージがつかない

言います。

 

 

左手でクレープを持って食べている色葉に、

神木くんは色葉の左手をつかんで、

見つめ合いながら俺は絶対に渡す気がないから

言うので、色葉は顔を真っ赤にしているのが

めちゃくちゃかわいいです。

 

手をつかむ勢いが強すぎて色葉は

クレープを落としてしまい、

神木くんは色葉の落としたクレープを

左手で拾います。

 

渡す気がないと言った神木くんの言葉に

紫郎さんが言っていたベタ惚れしているのは

本当だと確信しましたね。

 

 

神木くんのズボンの左ポケットに入っている

電話が鳴ります。

 

でも神木くんは左手にクレープを持っているので

電話を取ることができません。

 

色葉が電話が出れない神木くんのために

出ようとしたら切れてしまいました。

 

 

電話の相手は橙次郎くんでした。

 

橙次郎くんから着信ありの表示が出たときに

ロック画面の画像を見ると、恵子さんが

LINEで送ったときの写真で色葉が花畑にいるときの

ものでした。

 

色葉に神木くんがベタ惚れしすぎている

バレてしまいましたね。

 

バレてしまったときの神木くんのテレている

表情がかわいいです。

 

神木くんは色葉からスマホを取り返そうと

して、色葉が面白がって返さないのでした。

 

 

今回の番外編は、色葉よりも神木くんの方が

ウブだとりょうは感じました。

いつもは色葉の方がウブなのに…。

でもずーっと胸キュンする出来事ばかりでした。

 

 

恩田ゆじ先生の次の新連載が楽しみですね。

 

本当はまだ色葉のかわいい姿が見たかった

りょうです。

 

 

何気に気になったのは、色葉がスマホを

取ったときの時間が16時25分。

普通、その時間は橙次郎くんは部活をしている

はずですよね。

 

そのときに橙次郎くんは一兄に電話で

何を言おうとしたのかりょうは気になりました。

もしかして部活ではなくて受験勉強で

家にいたとか…。

 

なんかまだ番外編が見たいです。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



こんにちは(*^_^*)りょうです。

ジャンプなどの男性漫画よりも少女漫画の方が好きです。

少女漫画が好きな理由は、読んでいて胸キュンする場面が多いからです。

ちなみに写真の色白さは加工していません。

もっと詳しいプロフィールページはこちら。

カテゴリー一覧